ケペルの徒然なるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の役目を終えたインディアン水車

<<   作成日時 : 2014/12/15 14:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

冬本番を迎えた千歳川の近況です。サケの採卵を終えたインディアン水車は来秋まで撤去されて、今は台座だけを残しています。川の水位は下がり、中洲が出来ています。この中洲にある餌を求めてカラスやカモ達がやってきます。写真では伝えにくいのですが川岸の風は冷たくシャッターを押す指は寒さでかじかんでしまいます。冬の撮影では手袋は必需品です。

中洲にあつまるカモ達。右手後方にあるのがインディアン水車の台座です。

画像


中洲の上流側には流れの急なところがあります。冬は水の透明度が上がるのでより冷たさを感じます。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の役目を終えたインディアン水車 ケペルの徒然なるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる