ケペルの徒然なるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 岸辺のアルバム(冬の晴れ間)

<<   作成日時 : 2017/02/20 10:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2月も半ばを過ぎ、日中の最高気温がプラスとなる日も多くなってきました。本州からは梅の便りも届いていますが、こちらはまだ冬の中です。それでも、先週末にはウトナイ湖でマガンやヒシクイによる今季初のねぐら立ちが確認されました。本州方面で越冬していた冬鳥達が道内に集結した後に北方へ帰る時も少しづつ近づいています。

鉛色の空模様が続くと冬の晴れ間が恋しくなります。お気に入りのいつもの場所に佇むマガモ。

画像


主がいないと寂しい光景

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
主役がいないと絵になりませんね、代役が登場しませんか?
三太郎
2017/02/20 11:21
三太郎さん、いつも見てくれてありがとうございます。三太郎さんのブログも楽しませてもらっています。確かに、代役もいないとなると絵になりませんね。(笑)三太郎さんのコメントを励みにして、鳥見を続けていきます。
ケペル
2017/02/20 15:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
岸辺のアルバム(冬の晴れ間) ケペルの徒然なるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる