アクセスカウンタ

<<  2017年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
サーモンパークのオナガガモ
サーモンパークのオナガガモ 3月中旬を過ぎると、本州方面で越冬していたオナガガモもマガンやヒシクイと同様にウトナイ湖に集結します。その多くは日中、周辺の畑や沼で採餌をしながら暮らし、暖かくなる頃には北へ旅立ちます。先日、サーモンパークで、残り少なくなったカモの群れの中に初めてオナガガモを見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/31 10:00
長都沼上空(オオハクチョウ)
長都沼上空(オオハクチョウ) ヒシクイの群れの姿を見る空にはオオハクチョウの姿もありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/30 10:00
長都沼上空の雁
長都沼上空の雁 水面や地上には鳥達の姿が少なかったものの、上空を飛ぶ雁の群れはいくつも見る事ができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/29 10:00
早春の長都沼
早春の長都沼 車道の雪や氷もすっかり融けたので、久々に長都沼に行ってきました。アスファルトの路面の所々には陥没した穴があって車はガタガタ揺れますが、車道脇の畑はまだ雪に覆われた冬景色の名残りがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 10:00
なごり雪
なごり雪 道内は3月に入ってからは日増しに雪融けが進む中、先週末には各所で雪が降りました。札幌では二日間で36cmの降雪となり、3月としては12年振りの大雪となりました。千歳も20日には積雪が0cmとなったものの、23日と24日の降雪は7pと春の雪となりました。ただ、日中の最高気温はプラスなので、”降っては融け”を繰り返しています。季節はずれの雪を見ると、東京で過ごした学生時代に流行った「なごり雪」のメロディーを思い出しましたが、Uターン直後の4月の朝、窓のカーテンを開けたら吹雪だった事を思えば、それほど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 10:00
芽吹きの頃
芽吹きの頃 雪融けもかなり進んでいたところ、昨日から今朝にかけては季節はずれの雪となりました。札幌では積雪が100cmを越えた所もあり、3月としては12年振りの記録となったそうです。とはいえ、この時期の雪は陽が昇ると融けてしまうので、半日もすれば地面が現れるようになると思います。雪融けが進む中、樹木や地面からは新芽が顔を出し始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/24 10:00
冬鳥達の情景(オオハクチョウ2)
冬鳥達の情景(オオハクチョウ2) 今冬としては最後となるオオハクチョウの情景です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/23 10:00
冬鳥達の情景(オオハクチョウ)
冬鳥達の情景(オオハクチョウ) 今冬もオオハクチョウの様々な生態を眺めることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/22 10:00
冬鳥達の情景(ヒドリガモ)
冬鳥達の情景(ヒドリガモ) ヒドリガモの数は例年に比べ少なかった気がします。ヒドリガモは雄がよく通る高い声で「ピュー」と鳴き、雌は「ガーガー」と鳴くことから、声を聴いただけで識別できます。例年だとその鳴き声で賑やかになるサーモンパークは今冬は少々静かでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 10:00
川底では春の訪れが・・
川底では春の訪れが・・ 地上にはまだ降雪が融けたり、凍ったりを繰り返して出来た氷塊が残っています。北国の春はこれまでの雪かきから氷割りに変ることから始まります。地面はまだ少ししか顔を出していませんが、川底ではサケ稚魚の姿が見られようになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/20 10:00
冬鳥達の情景(マガモ)
冬鳥達の情景(マガモ) サーモンパークにやって来たマガモの数は例年並みでした。大半は水面で暮らしていますが、餌が少なくなった頃にはパーク内を流れる人工の川までやってきて採餌する姿も見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 10:00
冬鳥達の情景(ホオジロガモ)
冬鳥達の情景(ホオジロガモ) ホオジロガモも今冬はいつになく多く見る事ができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/16 10:00
橋上の風景(おはよう橋とシマエナガ)
橋上の風景(おはよう橋とシマエナガ) 千歳市郊外にある根志越から上流方向に辿ってきた橋上の風景は市街地を抜けて、林東公園傍のおはよう橋まできました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/15 10:00
冬鳥達の情景(カワアイサ)
冬鳥達の情景(カワアイサ) カワアイサとホオジロガモは例年より多く見る事ができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/14 10:00
冬鳥達の情景(キンクロハジロ)
冬鳥達の情景(キンクロハジロ) サーモンパークで暮らしていた冬鳥の数も次第に少なくなってきました。今週は冬鳥達の情景を投稿していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 10:00
そろそろ旅立ちの準備かな
そろそろ旅立ちの準備かな 3月を迎えたサーモンパーク。ウトナイ湖には北へ帰る雁達が集結し始めました。サーモンパークの渡り鳥達もそろそろ旅立ちの準備に入る頃です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/10 10:00
橋上の風景(青葉公園橋)
橋上の風景(青葉公園橋) 千歳橋傍からは、ここを起点にして支笏湖に向かうサイクリングロードが川沿いに続きます。最初の橋は公民館の前にある青葉公園橋となります。ここから林東公園があるおはよう橋までは散歩やジョギングを楽しむ人も多くいます。また、川面では季節ともなると釣り人の姿やカヌー競技の選手達も訪れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/09 10:00
雪融け始まる
雪融け始まる この頃は日中の気温がプラスとなる日も増えてきました。融雪の上に新雪が降ったり、夜間の冷え込みで融けた雪が凍ったりと変化に富んだ光景が続きます。寒暖を繰り返しながら春は少しづつ近づいています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 10:00
冬景色もそろそろ見納め(雪煙)
冬景色もそろそろ見納め(雪煙) 雪煙をあげて走る鉄道の姿も北国の冬を代表する風景です。カシオペアの道内最終運行を撮影した日、到着を待っている間に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 10:00
冬景色もそろそろ見納め(樹氷)
冬景色もそろそろ見納め(樹氷) 3月になると気温は寒暖を繰り返しながらゆっくりと春に近づいていきます。最低気温が氷点下17℃となった2月末、冬景色もそろそろ見納めと思い出掛けました。(と言っても歩いて行ける近所ですが・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/06 10:00
ナナカマドの実もあと僅か
ナナカマドの実もあと僅か 札幌市街のナナカマドの実は鳥達によってほぼ食べつくされたそうですが、千歳市内もあと残り僅かとなりました。ナナカマドの実が好きなヒヨドリやツグミを見る為にはかろうじて実が残る樹を探すのが一番となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/03 10:00
朝焼けの空
朝焼けの空 珍しく綺麗な朝焼けとなった日は、鉛色の空を見飽きた心をなんとはなしに華やかにします。何か特別なことがあるわけでもないのにウキウキとした気分で一日のスタートを切る事ができます。陽の光に感謝! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/02 10:00
今日から3月
今日から3月 ニュースでは梅や早咲きの桜の便りが届く頃になってきました。最近は朝夕の冷え込みが厳しいながらも、日中は暖かい日もあり、北海道も長い冬の第四コーナーにさしかかったという感じです。市内の大手量販店では4月からの新生活に向けてのセールスが本格化しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/01 10:00

<<  2017年3月のブログ記事  >> 

トップへ

ケペルの徒然なるままに 2017年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる