ケペルの徒然なるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS いつもの風景も時には・・・

<<   作成日時 : 2017/04/03 10:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月を迎え、だいぶ陽が長くなりました。夕焼けが綺麗な日暮れ時、書斎の窓から見る千歳線の高架がいつもとはちょっと違って見えました。鉄道写真家の山崎友也さんの「車両のない鐵道写真」のようだったので、思わずシャッターを切りました。

何となく、千歳らしくない風景ですが、車両が通り過ぎる頃にはショータイムは終わっていました。

画像


こちらは、「夜感鉄道」風。日の出橋から撮影しました。

画像


3枚目も書斎の窓から見た朝焼けの空。山崎豊子さんの「沈まぬ太陽」のタイトルシーンを連想しました。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いつもの風景も時には・・・ ケペルの徒然なるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる