ケペルの徒然なるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS トンボ舞う季節

<<   作成日時 : 2017/07/21 10:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夏になると水辺ではエゾイトトンボやニホンカワトンボの姿を見るようになります。どちらも胴体が細いので見落としがちですが、足元に注意していると見つけることができます。

本州では東北地方から中部山岳地域等の寒冷地で見られますが、北海道ではごく普通に見ることができるエゾイトトンボ。コバルトブルーの胴が綺麗です。

画像


エゾイトトンボを見つけた、根志越橋のたもと。

画像


北海道、本州、四国、九州に広く分布するニホンカワトンボの顔。翅が橙色なので雄だと思います。

画像


ニホンカワトンボを見つけた、サーモンパーク内の人工河。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トンボ舞う季節 ケペルの徒然なるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる