ケペルの徒然なるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 渡り鳥を待つ_長都沼

<<   作成日時 : 2018/03/13 10:00   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

長都沼も中央部の解氷が進んできました。3月は本州方面で冬を過ごしたマガンやヒシクイの北帰行が始まります。最初の中継地は苫小牧市にあるウトナイ湖。そこから美唄市にある宮島沼を経由してユーラシア大陸の高緯度地域で繁殖します。長都沼にはウトナイ湖をねぐらとする鳥達の一部が日中にやって来て採餌をします。

画像


2月中旬の様子。まだ解氷部分は狭かったです。

画像


この時は聞こえる鳥の声はカラスだけで、雪原にはキタキツネの足跡がありました。

画像


昨日は鳥見櫓付近では少なかったものの、千歳市街方向には30羽以上のハクチョウの姿がありました。

画像


画像


ふと、空を見上げるとマガモの群れが飛んでいました。

画像



帰宅途中に見つけた雪原で餌を探すキタキツネ。(いかにも北海道らしい光景)

画像


顔馴染みとなった別のキタキツネ。(車道脇にいるとありふれた光景のようですが・・・笑 )

画像


渡り鳥達の来道を楽しみに待っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
渡り鳥を待つ_長都沼 ケペルの徒然なるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる