テーマ:シメ

庭のシメ

カワラヒワに続く「庭シリーズ」の第二弾はシメです。冬の間は群れでやって来たシメもその大半が林や森に帰ったのか、最近は単独で来るこの子だけです。警戒心が強く庭に出ただけで飛び去ってしまうので、家の中から撮影しました。 バードバスで水を飲んでいます。(背景のピンクはカタクリです) シメの他にカワラヒワ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

定点観察_サーモンパーク(続き)

サーモンパークの林の中もツグミやシメの数が少なくなりました。 ツグミは自宅の庭にも時々やってきますが、林の中の数はめっきり少なくなりました。 シメの数も少なくなりましたが、この日は見通しの良い枝に止まってくれました。 代わって、ゴジュウカラとヤマガラの数は冬場よりも多く感じます。 しぶき氷がすっかり融け、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

積もったり融けたりを繰り返し

この時期は湿ったみぞれ雪が降るので、庭先は雪が積もったり融けたりを繰り返します。湿った雪の除雪作業は思いのほか・・・腰にきます。西日本にお住いのブロガーさん達からは花の便りやメジロの姿が届きますが、当地はこんな光景です。 冬季限定の餌台にはいつものようにシメが陣取っています。 白くボヤけた円はオーブではなく雪です。 雪中シ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春待つ鳥

暖かい陽射しを待ち望んでいるのは人だけとは限りません。林東公園で春を待つ鳥達を観てきました。 シメ ツグミ この日も会えたミソサザイ 相変わらずひと時の出会い シジュウカラ 久々に可愛らしく撮れたヤマガラ 枝止まりのゴジュウカラ ハシブトガラ モフモフが暖かそう 朝から陽が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三寒四温

2月中旬までは積雪が少ない日が続きましたが、その後は連続して雪が降りました。地面が露出した庭も再び雪景色・・北国では冬と春を行ったり来たりしながら少しづつ桜の季節を迎えます。とは言え、例年だと桜のが見れるのは5月頃ですが・・笑 再び雪が積もった庭先のシメです。 雪がレフ版代わりとなり、シメが明るく撮れます。(^^♪ 水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more